交通事故

☆ポリシー

納得のできる解決を目指しています。

交通事故で事件になる場合は、大きく刑事事件と民事事件にわかれます

  刑事事件 民事事件
該当者 加害者 被害者・加害者
相手方 警察署検察庁
加害者・被害者
加害者・被害者の保険会社
弁護士費用 国選弁護(私選弁護) 被害者の弁護士特約
又は自費(弁償金より支払可)
管轄裁判所 簡易裁判所・地方裁判所 訴訟物価額
140万円を超えない場合簡易裁判所 140万円を超える事件地方裁判所

 

  • 弁護士費用について
  • ①加害者の国選弁護人    0円
  •  加害者の私選弁護人    20万円~
  • ②被害者で弁護士特約のついた保険に入っていれば、保険会社が負担しますので
  •  相談料・示談交渉料・裁判費用等 
  •               0円
  • ③被害者で弁護士特約に入っていなければ、自費となりますが、弁償金等を獲得できるのであれば、獲得金から充当することができます。  着手金後払い可
  • ④弁護士特約に入っていない場合で相談のみ・交渉のみの場合は
  •    相談料       5000円(税別)
  •    書類作成のみ   20000円~(税別)
  •    交渉       50000円~(税別)